CPAPを輸入してもCPAPの使い方が分からない・・

こんにちは。

CPAPを個人輸入しても、
使い方がわからないと話になりませんね・・

病院でレンタルしていると、
使い方は医師のアドバイスを受ける事が可能です。

※この点は、レンタルの最大のメリットです。

逆にいうと、CPAPを自力で使用できないのであれば、
CPAPの個人輸入はお勧めできません!!

ただし・・・

睡眠時無呼吸症候群でお悩みで、
通院が負担になっている方は”自己所有”という
選択肢もありえます。

「CPAPを自己所有しても使い方が分からない・・・」
「CPAPの使い方が分からないと不安なので、自己所有は諦めよう・・・」

 

 

”CPAP-Supply.JP”はこんな方向けに、マニュアルの日本語化を進めております。

今のところ、下のCPAPのマニュアルについては、日本語版のご提供が可能です!!

■Z1 Ultra Portable Travel CPAP■
(一番人気!!超小型ポータブルCPAP)

■Z1 Auto Ultra Portable Travel CPAP■
(一番人気!!超小型ポータブルCPAPのオート版)

■DeVilbiss IntelliPAP Standard Plus, SmartFlex■
(機能と価格とメーカー保証のバランス型CPAP)

■ResMed S9 Elite■
(信頼性No1のCPAP)

 

サンプルはこちらです。(Z1です)
http://blog.cpap-supply.jp/wp-content/uploads/2015/03/Sample-Z1-User-Guide-11042013.pdf
 

少しは、お役にたつと確信しております。

 

 

=============================================
”CPAP-Supply.JP”
米国のCPAP販売業者とタックを組んでCPAPを安全且つ
スムーズに個人輸入(海外からの購入)できるお手伝いを行います。

CPAPを自己所有して月一の通院をやめたい方は
こちらからその旨をお知らせ下さい。
=============================================

無料プレゼント「CPAP輸入マニュアル」×「CPAP輸入7ステップ講座」

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ